個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

当社は、個人情報の保護の重要性に鑑み、また、保険代理業に対する社会の信頼をより向上させるため、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)その他関連法令・ガイドライン等を遵守して、個人情報を適正に扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。
当社は、個人情報の取扱いが適正に行われるように従業者への教育・指導を徹底し、適正な取扱いが行われるよう取組んでまいります。また、個人情報の取扱いに関する苦情・ご相談に迅速にご対応し、当社の個人情報の取扱い及び安全管理に係る適切な措置については、適宜見直し、改善いたします。

1.個人情報の取得

当社は、業務上必要な範囲内で、かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得します。

2.個人情報の利用目的

当社は、保険会社より保険業務の委託を受けて取得した個人情報を、当該業務の遂行に必要な範囲内で利用します。それら以外の他の目的に利用することはありません。

当社における具体的な個人情報の利用目的は次のとおりです。

  • 当社が取扱う損害保険、生命保険及びこれらに付帯・関連するサービスの提供

上記の利用目的を変更する場合には、その内容をご本人に対し、原則として書面などにより通知し、または当社のホームページ(http://www.murakami-hoken.com/)等により公表いたします。

当社に対し保険募集業務の委託を行う保険会社の利用目的は、保険会社のホームページ(下記)に記載してあります。

3.個人データの安全管理措置

当社は、取扱う個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止その他の個人データの安全管理のため、安全管理に関する取扱規定等の整備および実施体制の整備等、十分なセキュリティ対策を講じるとともに利用目的の達成に必要とされる正確性・最新性を確保するために適切な措置を講じています。

4.個人データの第三者への提供

当社は、個人データを第三者に提供するにあたり、以下の場合を除き、ご本人の同意なく第三者に個人データを提供しません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって本人の同意を得ることが、困難である時
  3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要な場合であって、本人の同意を得ることが困難である時
  4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき

5.センシティブ情報のお取扱い

当社は、要配慮個人情報(人種、信条、社会的身分、病歴、前科・前歴、犯罪被害情報などをいいます)ならびに労働組合への加盟、本籍地、保健医療等(これらのうち要配慮個人情報に該当するものを除く)に関する情報(センシティブ情報)については、次の場合を除き、原則として取得、利用または、第三者提供を行いません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合
  3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合
  4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合
  5. 保険業の適切な業務運営を確保する必要性から、本人の同意に基づき業務遂行上必要な範囲でセンシティブ情報を取得、利用、または第三者提供をする場合
  6. 相続手続を伴う保険金支払い事務等の遂行に必要な限りにおいて、センシティブ情報を取得、利用、または第三者提供する場合
  7. 保険料収納事務等の遂行上必要な範囲において、政治・宗教等の団体もしくは労働組合への所属もしくは加盟に関する従業員等のセンシティブ情報を取得、利用、または第三者提供する場合

6.特定個人情報のお取扱い

当社は「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」において定められた特定個人情報を収集・保管、利用または第三者提供を行いません。
保険金や年金等で、特定個人情報が必要な場合は保険会社から案内します。

7.当社に対するご照会

下記お問い合わせ窓口にお問い合わせ下さい。また保険事故に関するご照会については下記お問い合わせ窓口のほか、保険証券記載の保険会社の事故相談窓口にもお問い合わせ下さい。ご照会者がご本人であることを確認させていただいたうえで、対応させていただきますので、あらかじめご了承願います。
(当社からのEメール、ダイレクトメール等による新商品・サービスのご案内について、ご希望されない場合は、下記のお問い合わせ先までお申し出下さい。)

8.個人情報保護法に基づく保有個人データの開示、訂正、利用停止等

個人情報保護法に基づく保有個人データの開示、訂正等または利用停止等に関するご請求については、データの保有者である保険会社に対してお取次ぎいたします。

お問い合わせ先
代理店名称
有限会社 村上保険サービス
所在地
〒027-0025 岩手県宮古市実田1−3−3
電話番号
0193-65-1020
FAX番号
0193-64-5805
メール
お問い合わせフォーム

勧誘方針

「金融商品の販売等に関する法律」に基づき、保険商品をはじめとする各種金融商品の販売における勧誘方針を次のとおり定め、これに基づいて販売活動を行います。

  1. 保険法、保険業法、金融商品の販売等に関する法律、消費者契約法およびその他各種法令等を遵守し、適正な販売を心掛けます。
    なお、販売に際しましては、お客さまにご理解いただけるような説明を行うよう常に努力して参ります。
  2. お客さまの商品に関する知識、経験、財産の状況および契約を締結する目的を総合的に勘案し、お客さまの意向と実情に適合した説明を行うよう心掛けるとともに、お客さまの意向と実情に沿った商品が選択できるように常に努力して参ります。
  3. お客さまと直接対面しない保険販売(例えば通信販売等)を行う場合においては、説明方法等に工夫を凝らし、より多くのお客さまにご理解いただけるよう常に努力して参ります。
  4. 保険金の不正取得を防止する観点から、適正な販売を行うよう常に努力して参ります。
  5. 万が一保険事故が発生した場合、事故の解決と保険金のお支払いについて迅速かつ的確に行なわれるよう常に努力して参ります。
  6. お客さまにご迷惑をおかけする時間帯や場所、方法で勧誘はいたしません。
  7. お客さまの様々なご意見等の収集に努め、それを今後の販売業務に反映していくよう常に努力して参ります。

 「金融商品の販売等に関する法律」についてはこちらをご参照下さい。

反社会的勢力に対する基本方針

当社は、業務の適切性および健全性を確保するため、社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力との関係遮断に向けて断固たる対応を行うべく、以下のとおり基本方針を定めます。

1.取引を含めた一切の関係遮断

反社会的勢力とは、取引関係を含め、一切の関係を持つことがないよう努めます。また、反社会的勢力による不当要求は断固拒絶します。

2.裏取引や資金提供の禁止

反社会的勢力による要求が、事業活動上の不祥事や役職員等の不祥事を理由とする場合であっても、その事実を隠ぺいするための裏取引を絶対に行いません。また、反社会的勢力への資金提供も絶対に行いません。

3.会社全体の取組み

反社会的勢力に対しては、役職員の安全を確保しつつ、会社全体として対応します。

4.外部専門機関との連携

反社会的勢力への対応に備えて、平素から警察・暴力追放運動推進センター・弁護士等の外部専門機関と緊密な連携関係を構築します。

5.有事における民事と刑事の法的対応

反社会的勢力に対しては、民事と刑事の両面からの法的対応を行います。